アナンダ工房
ホーム
神田須田町ショップ
上野桜木ショップ
作品ギャラリー
工房について
西岡直樹の著書
インドの工房から
谷中植物園
リンク集
お問合せ
 
私たち、西岡直樹と由利子の著書と関わった本です。お近くの書店かインターネット書店でおもとめ下さい。すでに新品が手に入らないものにつきましては、Amazon.comが便利です。各紹介からへリンクしていますので、どうぞご利用下さい。
*「インド花綴り」のシリーズは、お電話で直接出版社(木犀社:03-3824-1252)にご注文頂けます。お支払いは商品到着後、同封の郵便振替用紙にてお振り込み下さい。
 

インドどうぶつ奇譚 花みちくさ -身近な植物をめぐる210話-(2012/02/平凡社新刊
西岡直樹著 西岡由利子画
定価:1,600円 +税 サイズ:四六変型判/224ページ
*オンラインでのお買い上げはこちらからどうぞ(Amazon)
都会のかたすみで、野山や海岸で、ちいさな命が芽吹いている。折々に花や葉をつけ、実をむすび、わたしたちに四季をしらせてくれる植物たちに目をむけてみよう。そこには豊かで瑞々しい花や草や木々たちのくらしや、人とのかかわりが見えてくる。自然観察の楽しさ、人生を潤す植物の世界を伝える一冊。

インドどうぶつ奇譚 インド どうぶつ奇譚 -空飛ぶ象-(2010/八坂書房
西岡直樹著
定価:2,200円 +税
*オンラインでのお買い上げはこちらからどうぞ(Amazon)
動物と人が織りなす珠玉の短編集 【笑いあり、涙ありの16編】
愚か者-ワニ、雨を呼ぶ鳥-クジャク、黄金色に輝く菩薩-シカ、閻魔の使い-四つ目のイヌ、二千年の敵-フクロウとカラス、崇められるサル-ハヌマンラングール、子どもの命を救う-マングースほか。本書に登場するおもな動物は、ゾウ/ウシ/ハヌマンラングール/ヘビ/イヌ/ジャッカル/トラ/ワニ/フクロウ/カラス/ヤマネコ/ライオン/カメ/シカ/スイギュウ/マングース/クジャク。その他に、インドガビアル/インドマメジカ/カシミールアカシカ/キングコブラ/ジャコウネコ/スナドリネコ/センザンコウ/ベンガルオオトカゲ/メチョクミル他、80種以上が登場。

サラソウジュの木の下で サラソウジュの木下で -インド植物ものがたり-(2003/平凡社
西岡直樹著
定価:1,785円
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
初めてインドに行ったのは1972年の春だった。もう30年以上もたっているのに、あのときの感激は今でも忘れられない。ちょうどホーリー(春祭り)のころで、詩人タゴールが創設したシャンティニケトンの学園では、春の祭典が行われていた。幼稚園から大学院までの学生達が、春の到来を祝して黄色いサリーやクルターをまとい、タゴールの歌にあわせて手にした棒を打ち鳴らし、踊りながらマンゴーの木の下から出てくるのである。その歌の楽しげなリズムと、いかにもインドらしい素朴な旋律の抑揚は、知らずしらすのうちに聴くものの心を解きほぐし、軽やかな春の空気のなかへと解放してゆくのだった。(本文より)

インド動物ものがたり インド動物ものがたり(2000/平凡社
西岡直樹著
定価:1,890円
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
インドの古典説話から、今日語られる昔話にいたるまで、動物の主人公がよく登場する。
そんな話のなかでも、彼らの性格はよく捉えられている。私はこの本で、インドで日常見られる動物の、ごく普通の姿が描けたらと思った。 そして、インドの人々の心のスクリーンにその動物がどんなふうに投影されているのかが描けたらと思った。(西岡直樹)

定本インド花綴り 定本 インド花綴り(2002/木犀社)
西岡直樹著(絵と文)
定価:3,885円
*ご注文は、お電話で直接木犀社:03-3824-1252まで。郵送いたします。
88年刊「インド花綴り」と91年刊「続・インド花綴り」に新たな部分を加えて定本化。インドを知る読み物としてはもちろん、植物を知る事典としても持っていたい本。136のエッセイ一篇ごとに、登場する植物の精緻な絵を中心にした事典ページを設け、ヒンディー、ベンガリー、サンスクリット、英語の名前も並記/インドの植物、季節、神々について詳しく解説/花と果実の季節一覧、地図、植物名・学名索引を掲載。(BOOK及びMARC各データベースより)

続インド花綴り 続・インド花綴り〜印度植物誌〜(1991/木犀社)
西岡直樹著(絵と文)
定価:2,436円
*ご注文は、お電話で直接木犀社:03-3824-1252まで。郵送いたします。
「小さな植物が大きな印度を映す。だれも描けなかったフォークロールの世界。・・・じつに楽しかったです。とくに、あの文章は魅力的で、読みながら屡々うーンとうなりました。本の名に値するりっぱな本です。体験者の実感がにじみ出た植物賛歌だと思います。」(まどみちお)

インド花綴り インド花綴り〜印度植物誌〜(1988/木犀社)
西岡直樹著(絵と文)
定価:2,415円
*ご注文は、お電話で直接木犀社:03-3824-1252まで。郵送いたします。
「初めて見る植物たちとの付き合い方を覚えていくことは、人生のうちで少年期を2度体験するような文句なしの楽しさがある。」(西岡直樹)絵と言葉のアラベスク。花・木・草・果実・60余種。インドの息吹が聞こえる植物辞典。

インドの樹、ベンガルの大地 インドの樹、ベンガルの大地(1998/講談社文庫
西岡直樹著(絵と文)
定価:本体650円
*アナンダ工房のみで取り扱っています。お問い合わせはこちら
バニヤン・ツリーの木陰で休んだ熱暑のひと時。祭りの日に友人と遊び、柔らかな陽がさす池で沐浴した日々・・・・。書き下ろし、文庫オリジナル作品。タマリンドの巨木のある村。バニヤンの老木。など12編のエッセイ集

アジア大バザール アジア大バザール(2000/講談社文庫
下川 裕治・神田 憲行・西岡 直樹・浜 なつ子・素樹 文生・他著
価格:取り扱い古書店によります。
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
バックパッカー、取材者、ボランティア、定住者……誰もがするりと異文化の壁を抜ける瞬間がある。バンコクで沖縄でインドで台湾でマニラで、様々なアジアの場所と人々が織りなす20の物語。最強の執筆人が贈るエイジアン・ノンフィクション。全編書き下ろし!

ネパール・インドの聖なる植物 ネパール・インドの聖なる植物(1996/八坂書房)
トリローク・チャンドラ マジュプリア(Trilok Chandra Majupuria )著・西岡 直樹 訳
価格:¥ 2,520
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
ネパール、インドの二つの国に精通した著者が、信仰の対象であり、仏教やヒンドゥー教の神々に捧げられるサラノキ、ビャクダン、インドボダイジュ、ウコンなど植物114種を紹介。その神話・薬効を解説。ソフトカバー。(MARCデータベースより)

ふしぎな国のふしぎなミルク ふしぎな国のふしぎなミルク
-インド・ベンガル地方の昔話(1996/フジタヴァンテ)
西岡 直樹 再話・ 西岡 由利子 挿絵
価格:取り扱い古書店によります。
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
 

消えた象神ガネーシャ 消えた象神-ガネーシャ- (1993/くもん出版)
サタジット レイ(Satyajit Ray)著・西岡 直樹 訳(ベンガル語から)・ 山本 明比古(挿絵)
価格:取り扱い古書店によります。
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
幸運をまねくガネーシャ像をめぐり名探偵の推理が踊る。インドの巨匠サタジット・レイ原作の冒険探偵小説。小学上級から。(BOOKデータベースより)

黄金の城壁 黄金の城塞 (1991/くもん出版)
サタジット レイ(Satyajit Ray)著・西岡直樹 訳(ベンガル語から)・石踊 紘一 (挿絵)
価格:¥ 1,325
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
前世の記憶をもつ少年と超心理学者、インド北西部ラージャスターンの砂漠に輝く黄金の城塞。探偵フェルダーの推理と追跡が始まる。小学上級から。 (BOOKデータベースより)

タゴールの絵について タゴールの絵について(1988/第三文明社)
ショメンドロナト ボンドパッダエ 著・我妻 和男、西岡 直樹、臼田 雅之 訳
価格:¥ 5,565
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
「東洋のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称される詩人画家タゴール。徹底した想念から生まれた人物画・抽象画、宇宙的な直観力を感じさせる光と闇のコントラスト。神秘と謎にみちたタゴール絵画の本格研究。(BOOKデータベースより)

インド木版更紗 印度木版更紗-村むらに伝わる (1985/アナンダ出版工房)
西岡 由利子著
価格:取り扱い古書店によります。
*オンラインでのお買い上げはこちら(Amazon)
 


Copyright © 2001〜 アナンダ工房 このサイト内の画像と文章の著作権は全てアナンダ工房にあります。無断複製を禁じます。